【三国志14】最初はどのシナリオがおすすめ?

三国志14で最初に攻略するのは、どのシナリオがおすすめか解説しています。どのシナリオからプレイするのか迷っている人は参考にしてください。

更新日:2020/1/19 14:53

目次

最初はどのシナリオがおすすめ?

先にチュートリアルをプレイしよう

三国志14は前作からシステムが大幅に変更されています。シナリオより先にチュートリアルをプレイしましょう。チュートリアルをクリアすると、「古武将(いにしえ武将)」が解放されるメリットもあります。

古武将の一覧と解放条件

シナリオは「黄巾の乱」がおすすめ

最初に攻略するシナリオは「黄巾の乱」がおすすめです。空白地域が多いので、うまくプレイできれば、一番早く天下統一することができます。

シナリオ序盤の攻略の流れ

「黄巾の乱」の攻略ポイント

北と南を分断する

黄巾の乱 攻略

「黄巾の乱」では、ほとんどの勢力が長江の北側に存在します。長江沿いの都市を奪って北と南を分断すると、北側のマップだけ攻略すればクリアできます。

地域懐柔で空白地帯を奪う

「計略」のコマンド「地域懐柔」を使うと、空白地帯の支配権を獲得することができます。長江沿いの都市を落とす際は、地域懐柔を使ってテンポよく勢力を拡大しましょう。

南側は放置する

南端には弱小勢力が1つだけ存在しますが、北側を統一した後「降伏勧告」すればいいので放置しておきましょう。降伏に従わない場合は、軍団を編成してCPU操作に任せても滅ぼせます。

勢力は「何進」か「孫堅」を使う

「黄巾の乱」で使用する勢力は、「何進」か「孫堅」がおすすめです。「古武将」を使うなら、マップ中央にいる「何進」の方がテンポよく攻略できます。

自勢力に「古武将」を配置する

チュートリアルをクリアしている人は、シナリオ開始時に「新武将を登場させる」から、好きな勢力に「古武将」を配置できます。「古武将」は最強クラスの性能を持っているので、自勢力に加えると、攻略が楽になります。

難易度は「初級」がおすすめ

操作に慣れない段階で高難易度をプレイすると簡単に滅亡します。最初は「初級」でプレイして、ゲーム操作に慣れるのがおすすめです。

シナリオクリアで「英雄集結」が解放

どれかのシナリオをクリアすると、全武将が登場する「英雄集結」シナリオが解放されるメリットもあります。