【三国志14】状態異常の一覧と治療方法

三国志14における状態異常の一覧です。状態異常の効果や、状態異常を治療する方法を掲載しています。

更新日:2020/1/21 15:39

目次

状態異常の一覧と効果

状態異常効果
混乱攻撃できなくなる
足止移動できなくなる
挑発挑発してきた敵部隊のみを攻撃
軽傷能力が80%に低下
重症能力が50%に低下
瀕死能力が20%に低下
死亡する可能性がある

状態異常の治療方法

戦闘中の武将の場合

戦法で治す

戦法の中には状態異常を治せる戦法があります。出撃時に何人かの武将に戦法を設定しておくと、戦闘中でも状態異常を治療できます。

戦法依存
能力
効果1効果2
鎮静知力状態異常解消-
王佐の才知力状態異常解消負傷兵回復
大虎雄略知力状態異常解消味方 全能力アップ
百戦錬磨武力ダメージ状態異常解消
千方百計知力味方 士気アップ状態異常解消
明察秋毫知力味方 士気アップ状態異常解消
鉄騎突武力敵 防御ダウン状態異常解消
沈毅大略知力味方 攻軍アップ状態異常解消
戦法の一覧と効果

決裁の提案から治す

決裁→提案を見ると、配下武将が状態異常の治す提案をしてくれる場合があります。提案を確認してみましょう。

都市にいる武将の場合

ターン経過で治る

都市にいる武将の状態異常は、ターン経過で治ります。負傷した武将は都市に待機させて、傷が癒えるまで待ちましょう。

探索のランダムイベントで治る

探索で医師などに出会うと、味方武将の病気や負傷を治療してくれます。探索の結果はランダムなので、確実に発生させる方法はありません。