【三国志14】采配の解放方法 / 戦法の使い方

三国志14における「采配」機能の解放方法と、采配で解放される「戦法の使い方」を解説しています。采配武将の戦法を発動する方法を知りたい人は参考にしてください。

更新日:2020/1/19 18:16

目次

「采配」の解放方法

爵位を「州牧」まで上げる

「采配」の機能は、爵位を「州牧」まで上げると解放されます。「采配」が解放されると「采配武将」を設定して、任意のタイミングで戦法を発動することができます。

爵位「州牧」の就任イベント

「州牧」への就任はイベントで行います。勢力が「黄巾」の場合は「州牧 自称」イベントで即位できます。

「州牧 就任」の発生条件と効果
「州牧 就任」の発生条件
経過ターン数が3以上である
自勢力の爵位が「州刺史」である
自勢力が支配している都市の数が3以上である
自勢力が支配している州の数が1以上である
自勢力の土地占有率が5.0%以上である

「采配武将」の使い方

「采配武将」を設定する

「采配」が解放されると「采配武将」を設定することができます。戦法が強い武将を「采配武将」に設定しておきましょう。

戦略フェイズに設定できる

「采配武将」の設定は、戦略フェイズ中に、画面右側のウィンドから行えます。「采配武将」に設定してから、30日後(次ターン)から戦法を発動できます。

「采配武将」を出陣させる

「采配武将」に設定された武将を出陣させると、画面右のリストから、「采配武将」の部隊情報を確認できます。

「采配武将」の戦法を発動する方法

戦法ゲージを溜める

采配武将は、最大3段階まで戦法ゲージを溜めることができます。ゲージが1本以上溜まると、任意タイミングで戦法を発動できます。

ゲージ段階に応じて効果がアップ

戦法を発動すると、溜まっている戦法ゲージを全て消費します。2本以上ゲージが溜まっている場合は、ゲージ段階に応じて戦法の効果が上昇します。

「采配武将」以外は自動で発動

「采配武将」以外の戦法は、戦法ゲージが溜まると自動で発動します。装備した戦法の中から、ランダムな戦法が発動し、攻撃対象もランダムに決まります。