【三国志14】武将を移動させる方法

三国志14で、武将を任意の都市に移動させる方法を掲載しています。武将を移動させて、効率よく戦闘・内政を行いましょう。

更新日:2020/1/21 15:39

目次

武将を移動させる方法

異動コマンドを使う

都市を選択して「移動→異動」の順で選ぶと、選択した都市にいる武将を他の都市に移動させることができます。都市間の距離に応じて、移動にかかる日数が増加します。

都市が多い場合は「呼寄」が便利

都市が増えてくると、どの都市に武将がいるか分かりにくくなります。「呼寄」は任意の都市に対して、武将を選択して集めることができます。複数都市に散っている武将を一箇所に集めたい場合に使用しましょう。

効率よく武将と兵士を移動する方法

輸送で武将と兵士を一緒に動かす

「異動・呼寄」では武将しか移動しません。兵士を移動させたい場合は「輸送」コマンドを使用します。輸送の際に「入城」を選択しておくと、実行武将の拠点が輸送先に移ります。
「異動・呼寄・輸送」は全て命令書を使用するので、命令書を節約したい場合は、移動させたい武将で輸送を行いましょう

命令書が余っている場合

輸送での移動は「異動・呼寄」よりもターン数が長くなります。命令書が余っている場合は、戦闘力が低い武将で「輸送(帰城)」をして、先に武将だけを戦地に送りましょう。