【三国志14】武将の能力を上げる方法

三国志14で、武将の能力値を上げる方法を掲載しています。武将に戦法を習得させる方法も解説しているので、味方武将を強化したい人は参考にしてください。

更新日:2020/1/21 13:29

目次

能力値を上げる方法

武将の経験値を溜める

武将は行動するごとに経験値が溜まっています。経験値は見えませんが、一定に達すると能力値が上がります。各能力の最大値は100となります。

戦闘能力の経験値が溜まる行動

統率・武力などの戦闘能力は、戦闘で活躍すると上昇します。強くしたい武将は積極的に戦争に参加させましょう。

経験値が得られる行動
一騎討ちで勝利する
敵部隊を撃破する
拠点を制圧する
建物を破壊する
戦法(武力依存)を発動する
訓練担当官を一定ターンを担当
募兵担当官を一定ターンを担当

内政能力の経験値が溜まる行動

知力・政治・魅力などの内政能力は、勢力コマンド「外交」「計略」などを実行すると溜まります。知力の経験値は、戦闘で知力依存の戦法を発動しても得られます。

経験値が得られる行動
外交コマンドを実行する
計略コマンドを実行する
戦法(知力依存)を発動する
地域担当官を一定ターンを担当

名品を与える

名品には能力値を上げる効果があります。伸ばしたい能力が上がる名品を、武将に与えましょう。名品を与えると忠誠度も上昇します。

名品の入手方法

名品は「探索」や、武将から取り上げることで入手できます。

官職を与える

武将を官職に任免すると、官職に応じて能力値ボーナスが得られます。官職を与えると指揮できる兵数も上昇します。任免できる官職は、君主の爵位に応じて解放されます。

君主は爵位で上がる

君主の武将には、官職の代わりに爵位に応じて、能力値が上がります。爵位は支配都市を増やして、就任イベントを発生させることで上昇します。

戦法を習得する方法

「戦法の書」を使う

「戦法の書」を使うと、他の武将が持つ戦法を、任意の武将に習得させることができます。ただし、武将固有の戦法は教えることができません。

「戦法の書」の入手方法

「戦法の書」は「探索」などで入手できます。