【三国志14】兵士数と士気を効率よく上げる方法

三国志14で「兵士数と士気」を効率よく上げる方法を掲載しています。兵士を集める募兵担当、士気を上げる訓練担当のおすすめ武将についても解説しています。

更新日:2020/1/22 14:04

目次

兵士を効率よく集める方法

兵士の集め方

都市に「募兵担当」を配置すると、自動で兵士を集めてくれいます。「募兵担当」は「一番でかい都市(府)」からコマンドを開き、「都市内政」を選択すると配置できます。

兵士集めのおすすめ武将

武力が高い武将

1ターンに集められる兵士の数は、担当武将の武力に応じて増加します。武力が一番高い武将を配置しましょう。

召募の個性を持つ武将

召募の個性を持つ武将は、「武力+30」程度のボーナスが入った数の兵士を集めてきます。純粋に武力が高い武将は戦争で使いたいので、召募を持つ武将を配置しておくのがおすすめです。

都市に配置した武将を他コマンドで使用しない

地域担当・募兵担当・訓練担当に配置した武将は、出陣・外交・探索などに出すこともできます。ただし、担当官が「行動済み・出陣中」の状態になると、得られる効果が半減します。内政はあまり強くない武将に任せるのがおすすめです。

士気を効率よく上げる方法

士気の上げ方

都市に「訓練担当」を配置すると、毎ターンで兵士の士気を上げてくれます。「募兵担当」も「府」からコマンドを開き、「都市内政」を選択すると配置できます。

士気上げのおすすめ武将

統率・武力が高い武将

1ターンに上昇する士気は、担当武将の「統率・武力」の合計値で決まっています。

調練の個性を持つ武将

調練の個性を持つ武将は、士気の上昇値にボーナスが入ります。「召募」と同じく能力値に+30程度の補正が入っています。