【ウマ娘】スピード因子3の作り方

「ウマ娘プリティダービー」でスピード3因子を作る方法を紹介しています。スピード因子3を継承する条件や、スピード因子3作成におすすめのキャラを解説しています。

更新日:2021/3/25 19:07

目次

スピード因子3の作り方

スピードB以上で育成を完了する

ステータスがB以上の場合、そのステータスの星3因子が確率で付きます。ステータスC以下の場合は、上限が星2因子になります

どのステータス因子を継承するかはランダム

育成完了時に付くステータス因子(青因子)は、ランダムに選択されます。スピードが高くても、スピード因子が付くわけではありません。

ステータスBを増やして他因子3を付ける

スタミナやパワーの因子3でもいいなら、スピードB・パワーB・スタミナBでの育成完了を目指しましょう。スピード以外の因子を継承した場合に、他の星3因子が付く可能性があります。

継承元の相性・因子は関係ない

継承元との相性・因子は、女神継承イベントでの「適性アップ」と「スキルヒント発生率」の発生率に影響しています。育成完了時の付く因子には、相性は関係ありません。

スピード9の作り方

スピード3を継承元にする

継承元にスピード3因子のキャラ2体を選択し、育成完了時にスピード3因子が付けば、スピード9が完成します。

もう1体のスピード3はフレンドから借りる

スピード3因子を2体とも自力で用意するのは面倒です。スピード3因子が1体出来たら、2体目はフレンドから借りましょう。

スピード因子3作成のおすすめキャラ

ダイワスカーレットがおすすめ

サクラバクシンオー育成

ダイワスカーレットは、マイル~長距離のキャラと相性がいいです。継承時に「相性○」や「相性◎」になりやすいので、ダイワスカーレットで因子マラソンをしましょう。ウオッカも相性がいいキャラが多いのでおすすめです。

ハルウララではやらない

ハルウララは芝適性のキャラと「相性△」になります。また、短距離キャラのサクラバクシンオーも、相性のいいキャラが少ないので、継承時に使いにくいです。