【ウマ娘】育成の攻略とコツ / 評価Aランクを作るポイント

「ウマ娘プリティダービー」における育成の攻略ポイントを掲載しています。評価Aランクのキャラを育成するコツや、おすすめサポート編成を解説しています。

更新日:2021/5/13 08:26

ウマ娘
目次

育成を開始する前の準備

1twitter検索で「スピード9」の人をフォローする
一方的にフォローできるので、自分は無課金でも迷惑にならない
2twitter検索で「完凸のサポート」持ちをフォローする
※「トウカイテイオー 完凸」などでtwitter検索

フレンド機能から強い人をフォローする

他プレイヤーのフォローは、「メニュー → フレンド → ID検索」から行えます。育成を始める前に、強いプレイヤーをフォローしておきましょう。

フォローは迷惑にならない

フォロー機能には相手の承認が必要ありません。自分が弱くても相手の迷惑にはならないので、フレンド枠で使いたいキャラをフォローしましょう。レンタルした相手には「フレンドPt」や「サークルPt」が入るので、相手にもメリットがあります。

「TweetDeck」の自動更新が便利

「スーパークリーク 完凸」など人気が高い完凸サポートは、10分も過ぎるとフォロワー上限700人が埋まります。「TweetDeck」の自動更新で、最新のフォロー先を探しましょう。

フォローマラソンの効率的なやり方

「スピード9」をフォローする

育成開始時の継承で、スピード9の因子を持つキャラをレンタルします。twitter検索で「ウマ娘 スピード9」を検索して、フォローしておきましょう。

スピード9の意味と効果

スピード9

スピード9は「スピードの星3因子を3個継承したキャラ」の俗称です。継承元に選択すると、初期スピードが+64されます。また、女神から継承イベントでもスピードが強化されます。

完凸サポートのプレイヤーをフォローする

フレンド枠のサポートカードには、完凸のSSRサポートを使用します。twitter検索で「トウカイテイオー 完凸」などの検索してフォローしましょう。

「たづな」かスピード系がおすすめ

フレンドのサポートは、「スピードタイプ」か「駿川たづな」がおすすめです。「たづな」は無凸でもいいので、リセマラで「たづな」を確保しておくと、サポート編成の幅が広がります。

スーパークリークもおすすめ

長距離キャラの育成では、完凸のスーパークリークが最適です。スーパークリークのフレンドも探してフォローしておきましょう。

継承とサポート編成

1継承ウマ娘は、「スピード9」をレンタルする
2フレンドのサポート枠に、完凸のSSRを選択する
3サポート編成の基本は、
【逃げ/先行】スピード4+スタミナ2
【差し/追込】スピード2+パワー4
※たづなを入れる場合は、4枚の方と入替

フレンドを継承元にする方法

継承ウマ娘

継承画面で「レンタル」のタブに切り替えると、フレンドのウマ娘を継承元にできます。レンタルを1枠だけなので、もう1枠は手持ちで一番強いキャラを選択しましょう。

おすすめサポート編成

「短距離~マイル」のサポート編成

サポート編成数
スピード系3~4
パワー系2
たづな(友人枠)0~1
サポート編成の具体例

スピード系を4キャラ編成する

マイルでのキャラは、スピード特化型が強いです。スタミナはパワー練習で確保できるので、スタミナのサポートは不要です。

練習は「スピード」と「パワー」を優先して行いましょう。スピードタイプを3枚編成して、友情トレーニングの発生率を上げています。

スタミナ不足なら「スタミナ9 因子」を継承する

スピードは練習で「S(1000)」まで上がります。育成目標に「菊花賞・有馬記念」の長距離レースがある場合は、因子の継承を「スタミナ9」に変更して、スタミナを補強すると安定します。

「たづな」は「賢さ」枠と入れ替え可能

「賢さ」を上げてスキル発動率を上げたい場合は、「たづな」と入替えましょう。スピード・パワーの枚数を減らすと、ステータスが伸びないので弱くなります。

「中距離」のサポート編成

サポート編成数
スピード系2~3
スタミナ系
orパワー系
3
たづな(友人枠)0~1

スタミナかパワーに編成を寄せる

サポート編成を偏らせた方が、最終ステータスが高くなります。ウマ娘の得意作戦に合わせて、スタミナかパワーのどちらかに偏らせましょう。

作戦サポート編成
逃げ/先行スタミナ3枚がおすすめ
差し/追込パワー3枚がおすすめ

不足ステータスは因子で補う

継承する因子は、スタミナ3枚なら「パワー9因子」が、パワー3枚なら「スタミナ9因子」がおすすめです。練習で不足するステータスを因子で補いましょう。

「長距離」のサポート編成

サポート編成数
スピード系3
スタミナ系2~3
たづな(友人枠)0~1

フレンドはスーパークリークを借りる

「スーパークリーク」からは「円弧のマエストロ」のスタミナ系金スキルを習得できます。長距離馬の育成は「円弧のマエストロ」があると安定します。

スタミナSを目指す

長距離のレースでは、スタミナが一番重要なステータスです。スタミナはS(1000)まで上げることを目指しましょう。

パワーは因子で補強する

パワー系をサポート1枚刺しすると、合計ステータスが伸び悩みます。パワー9の因子を継承させて、パワーを補強しましょう。

レース開放前(デビュー前)の育て方

1サポート数が多い練習を選択する
・「たづな」は緑ゲージになるまで、2人分で計算
・友情トレーニングが解放されたサポートは、カウントから外す
・同数なら「スピード」と「スタミナ」を優先
2「たづな」は「絆3段階目(緑)」を目指す
3デビュー戦はスキル無しで勝って、スキルPtを温存
「やる気」はランダムイベントで上げる。お出かけはしない

サポートの絆を上げる

サポートの絆ゲージが4段階目(オレンジ色)になると、サポートの得意練習で友情トレーニングが発生します。通常練習よりの効果が上昇するので、4段階目まで絆を上げましょう。

「たづな」の絆は3段階目(緑)を目指す

「たづな」などの友人タイプは「3段階目(緑)」まで上げておくと、友達になるイベントが発生(2人で話すイベントで、上の選択肢)します。友達になると、「おでかけ」で「体力回復+やる気アップ」の効果を得られます。

「たづな」の友達イベント

友達イベント

「たづな」の絆3は正月までに上げる

正月には「友達」とのイベントが発生します。「たづな」とは正月までに友達になっておきましょう。

イベントの選択肢は体力回復を優先

選択肢のあるイベントでは、体力回復があるものを優先しましょう。イベントで体力を回復して、練習回数を増やした方が強くなります

レース開放後(ジュニア級~シニア級)の育て方

1G1レースに出走して、スキルPtを稼ぐ
・適性が合うG1レースは全て予約する
2レースが終わるたびに、次レースを予約する
3出走日には「予想」を確認。予想が悪いレースはパスする
4レース前にはスキルを習得する
5練習は友情トレーニングを優先する
夏の合宿前は、体力を最大まで回復

レースでスキルPtを稼ぐ

レースに勝利するとスキルPtとファンを稼げます。G1レースには全て出走して、スキルPtを稼ぎましょう。育成目標のレースだけだと、スキル足りずに強くなれません

レースを予約する

レースの予約

レース画面から、未来のレースを予約できます。レース出走を忘れないように、予約しておきましょう。

レース前に予想を確認する

レース予想

出走前に、レース結果の予想を確認できます。予想を見て「上位入着」以上でない場合は、レースをパスして練習しましょう。

汎用性が高いスキルを習得する

スキルは「全レースで発動するスキル」か「作戦一致で発動するスキル」を習得しましょう。「マイル」などレース距離系を習得していると、発生しないレースで負けます。

スタミナ系と加速系スキルがおすすめ

スタミナが上げにくいので、スタミナ系(青色)スキルの習得がおすすめです。加速系も単純に強いので優秀です。

「やる気」が落ちたら「おでかけ」で回復

「やる気」が絶好調から落ちた場合は、「たづな(友達)」との「おでかけ」で上げましょう。「たづな」との「おでかけ」では、体力も回復できます。

合宿中は全て練習する

合宿前に体力を最大まで回復して、全ターン練習しましょう。体力が尽きた場合は「賢さ」練習を行います。ただし、合宿期間中にG1レースがある場合は、G1レースが優先です。

合宿で不足ステータスを補う

合宿中はトレーニングLvが全て最大になります。スタミナ・パワーなど、通常時の練習Lvが低いトレーニングを行って、不足ステータスを補いましょう。

育成ステータスの決め方

スピードはA以上(800)まで上げる

レース距離に関わらず、スピードAを目標にしましょう。スピードは練習で上げやすいので、スキルPtはスタミナ系に回します。短距離キャラはスタミナが少なくていいので、スピードS(1100)を目指しましょう。

パワーはスピード練習で上がる

スピード練習では、パワーも小アップします。パワー練習はせずに、スピード練習を繰り返しましょう。パワーは500~600あれば十分です。

根性は不要ステータス

根性のステータスは、スタミナが切れた際に使用します。根性を捨てて、必要スタミナを確保した方が、安定して勝てます

必要スタミナを決める

スタミナの必要値は、レース距離によって異なります。適性距離に合わせて、目標スタミナを決めましょう。基本は2種類のレース距離に出走するので、長いレース距離に合わせます

出走レース距離必要スタミナ
短距離~マイル400~450
マイル~中距離500~600
中距離~長距離800以上

スタミナはスキルで補う

スピード練習を優先するので、ステータスだけで必要スタミナには到達しません。必要スタミナの不足分は、スキルで補いましょう。有馬記念なら「スタミナ300+通常スキル4種」で走りきれます。

スキルのスタミナ換算

スキルwスタミナ換算
通常スキル
(コーナー回復○など)
+60
金スキル
(円弧のマエストロなど)
+150

重バ場(雨、雪)だとスタミナ消費が増える

重バ場(雨、雪)のレースでは、スタミナの消費量が増えます。スタミナをレース距離の最低値に合わせていると、重バ場はスタミナ切れで負けます。必要スタミナ+150程度にしておくと、「雨の日」で有利になります。

評価Aランクを作るポイント

使わないステータスもD以上に上げる

ステータスランクが全体的に高いほど、高評価になります。評価Aランクを作りたい場合、「S S B D D」くらいのステータスが必要になります。

スキルを増やす

習得スキルの数も、評価に影響します。G1レースでスキルPtを稼いで、スキル数を多くしましょう。「金スキル4種、通常スキル6種以上」が目標数です。

金スキルは評価が高い

金スキル

金スキルは、通常スキルの上位互換です。通常スキル2種より、金スキル1種の方が評価が高いので、優先して習得しましょう。金スキルの必要スキルPtは、下位スキルを習得すると低下します。

「◎」スキルは後回し

「○」→「◎」の順で2段階上がるスキルは、「○」の1段階目で止めましょう。「◎」にしても評価があまり上がらないので、他スキルを習得をします。

G1レースを制覇する

特定組み合わせのG1レースで優勝すると、レース制覇ボーナスで育成最後の評価点にボーナスが入ります。Aランク評価を狙っている人は、三冠を狙ってレースに出走しましょう。

レース制覇ボーナスの発生条件と一覧

絆ゲージの効率的な上げ方

「愛嬌○」を獲得する

愛嬌

「愛嬌○」のコンディションスキルを習得すると、練習時の絆ゲージ上昇は「7→9」に、イベントの絆ゲージ上昇値が「5 → 7」に増加します。

コンディションスキルの一覧と入手方法

ヒント付きの練習を行う

絆ゲージ上げ1
絆ゲージ上げ2

ヒント付きの練習をすると、イベント「成長のヒント」で絆ゲージが5上昇します。ステータス上昇効果もあるので、ヒント付きの練習を優先しましょう。

スキルPtを節約する方法

スキルを取らずにURAファイナルズを勝つ

URAファイナルズまで、スキルを取らずに育成すると、スキルヒントを多く獲得できます。スキルPtをかなり節約できるので、対人レース・レジェンドレースに強いキャラを育成できます。

スキルなし育成のやり方とメリット

因子継承までスキル習得を待つ

因子継承や、サポートイベントでスキルのヒントを獲得できます。スキルヒントLvを上がるまで、スキル習得を待ちましょう。2回目の因子継承(シニア級4月前半)まで待てば、スキルPtを節約できる可能性が高いです。

ヒントLv3以上のスキルを習得する

スキルヒント

スキルが少ないと、レースに負ける確率が高くなります。ヒントLv3以上になったら、レースに勝つためにスキルを習得してもいいです。

サポートのスキルを固める

サポートのスキル

所持スキルの同じサポートが多いほど、そのスキルのヒントLvを高くできます。ヒントLv5まで上げれば、必要スキルPtが50%割引されます。

継承元のスキル因子を固める

継承元のスキル

因子継承の際に、継承元のスキル因子からスキルヒントを貰えます。同じスキル因子が多くしておくと、ヒントLvを上げやすいです。

継承元を「相性◎」にする

継承元との相性が高いほど、スキル因子の発動確率が上昇します。「相性◎」になる継承元を作成しましょう。

因子の継承と相性表 / 相性「◎」の作り方

「たづな」の活用術

「お出かけ」でバッドコンディションを治療する

たづな お出かけ

「たづな」のお出かけイベントは、2回目と4回目に「バッドコンディション」を治療する効果があります。「太り気味、練習ベタ、偏頭痛など」のバッドコンディションが付いたら、たづなのお出かけで治療しましょう。

「たづな」のお出かけイベントと効果

1回目やる気アップ、体力回復、スピード+6
2回目体力回復、バッドコンディションの治療
3回目【上の選択肢】やる気アップ、体力回復、スタミナ+6
【下の選択肢】やる気アップ、スタミナ+12、根性+12
4回目体力回復、バッドコンディションの治療
5回目やる気アップ、体力回復
コンセントレーション or 集中力のヒントを獲得
※コンセントレーションは集中力の金スキル

URA前のステータス調整について

ステータスをカンストしないように注意

育成目標の最終レース~URA優勝まで進めると、イベントで全ステータスが「+70」されます。1200を超えたステータスは無駄になるので、練習で上げ過ぎないように調整しましょう。

URAイベントと上昇ステータス

レース・イベント上昇ステータス
育成目標の最終レースで1着全ステ+3
URA予選で1着全ステ+12
URA準決勝で1着全ステ+12
URA決勝で優勝全ステ+12
優勝後の記者イベント全ステ+5
優勝後の理事長イベント全ステ+15
優勝後の友人サポートイベント
(たづな、桐生院)
全ステ+6
優勝後のウマ娘イベント全ステ+5
合計全ステ+70