【原神】バーバラのおすすめビルド

「原神(Genshin)」におけるバーバラのおすすめビルドについてを掲載しています。バーバラのおすすめ聖遺物と武器も解説しています。

更新日:2020/10/18 20:01

目次

バーバラのおすすめビルドの特徴

HPを高くする

バーバラの回復スキルは、バーバラの最大HPに応じて強化されます。最大HPを高くしておくと、回復量が多くなります。

攻撃力は低くていい

バーバラで攻撃する時は、バリア破壊目的だと思います。バリア破壊には、攻撃力は関係ないので、攻撃力のステータスを伸ばす必要はありません。

バーバラの武器と聖遺物

おすすめ聖遺物

聖遺物セット効果
愛される少女

愛される少女

2セット:与える治癒効果+15%
亡命者

亡命者

2セット:元素チャージ効率+20%

「愛される少女」で回復量を増やす

「愛される少女」は2セット効果で、HPの回復量を増やしましょう。4セットまで発動すると、さらに回復量が増えます。

元素チャージ効率を上げる

「亡命者」か「学者」の2セット効果で元素チャージ効率を上げておくと、元素爆発のリチャージが早くなります。細めにHP回復できるので、「愛される少女」の4セットよりも、元素チャージ効率を混ぜる方がおすすめです。

聖遺物のステータス効果

聖遺物のメインステータス効果は、種類によって付く効果が決まっています。ステータス効果は散らして、ダメージを伸ばしましょう。

種類メインのステータス効果
HPアップ(数値)
攻撃力アップ(数値)
時計元素チャージ効率
HP%アップ
HP%アップ

元素チャージ効率かHPアップが当たり

追加ステータスで、治癒効果を上昇することはできません。HP%アップで回復量を増やしましょう。元素チャージ効率で、元素爆発を溜めるのもおすすめです。

おすすめの武器

武器性能
龍殺しの英傑譚HP:10.2%
基礎攻撃力:38
【スキル】
キャラを切り替えると、次に登場するキャラの攻撃力+24%
継続時間10秒
20秒に1回のみ発動可能
金珀・試作

金珀・試作

HP:9.0%
基礎攻撃力:42
【スキル】元素爆発を発動した後6秒間、2秒毎に元素エネルギーを4回復
さらに2秒毎にチーム全員のHPを4%回復

「龍殺しの英傑譚」がおすすめ

「龍殺しの英傑譚」はガチャ排出の星3武器です。バーバラから交代先のキャラに、攻撃力アップのバフを付与できます。最大ダメージを伸ばせるので、おすすめの武器です。

ダメージ計算の仕様

ダメージ計算は乗算

与ダメージの計算式は、攻撃力×(物理ダメージアップ+炎ダメージアップ+通常攻撃アップ)×会心ダメージです。ダメージアップ系は合計値が乗算されます。そのため、攻撃力に特化するよりも、炎ダメージアップや会心率アップを混ぜた方が、与ダメージが大きくなります

溶解・蒸発は乗算ダメージ

元素反応「溶解」と「蒸発」の効果は、合計ダメージに乗算されます。与ダメージが2倍になるので、「炎+氷」と「炎+水」の組み合わせが強力です。

元素
反応
ダメージ計算式
蒸発与ダメージ×ダメージアップ×2.0(炎→水の順)
与ダメージ×ダメージアップ×1.5(水→炎の順)
溶解与ダメージ×ダメージアップ×2.0(氷→炎の順)
与ダメージ×ダメージアップ×1.5(炎→氷の順)

過負荷・超電導は加算ダメージ

過負荷と超電導の元素反応は、加算ダメージが入ります。通常攻撃ダメージとは乗算されません。

元素
反応
ダメージ計算式
過負荷与ダメージ×ダメージアップ+追加ダメージ
超電導与ダメージ×ダメージアップ+追加ダメージ
&敵の防御力ダウン

聖遺物のステータスの仕様

種類でメインのステータス上昇効果が決まっている

聖遺物に付いているメインのステータス上昇効果(上側の数値が大きい効果)は、聖遺物の種類に応じて、付く効果が決まっています。花や羽のメインステータス効果を厳選しても意味はありません。

聖遺物の種類とメイン効果

種類メインのステータス上昇効果
HP(数値)
攻撃力(数値)
時計HP(%)、攻撃力(%)、防御力(%)
元素熟知、元素チャージ効率
HP(%)、攻撃力(%)、防御力(%)
元素熟知
属性・物理ダメージ(%)
HP(%)、攻撃力(%)、防御力(%)
元素熟知
会心率、会心ダメージ

サブのステータス上昇効果はランダム

サブ(下側に表示)のステータス上昇効果は、メインに付いていない効果の中からランダムに付与されます。

属性・ダメージバフを対象外

サブの効果に、炎ダメージ%アップや、物理ダメージ%アップの効果は付きません。