【原神】ノエルのおすすめビルド

「原神(Genshin)」におけるノエルのおすすめビルドについてを掲載しています。ノエルのおすすめ聖遺物と武器も解説しています。

更新日:2020/10/16 18:51

目次

ノエルのおすすめビルドの特徴

防御が高いので死ににくい

ノエルの元素スキル・元素爆発は、ノエルの防御力によって効果が上昇します。防御特化のビルドで火力も出せることが、ノエルの強みです。

深境螺旋の攻略用におすすめ

深境螺旋は第5層から、2パーティでの攻略になります。ヒーラーが2人欲しいので、星5キャラの「ジン」「七七」を持っていない場合は、「バーバラ」「ノエル」の育成が必要です。

重撃で範囲攻撃をする

ノエルの重撃は、スタミナが切れるまで回転攻撃を行います。範囲攻撃となっているので、ザコ敵の処理に便利です。

スタミナを上げておこう

重撃の使用には、スタミナを消費します。「失われた神の瞳」を集めて、最大スタミナを上げておくと、攻撃し続けることができます。

「失われた神の瞳」の場所
「風神の瞳」の入手場所「岩神の瞳」の入手場所

ノエルの武器と聖遺物

おすすめ聖遺物

聖遺物セット効果
逆飛びの流星

逆飛びの流星

2セット:シールド強化+35%
4セット:シールド状態の時、通常攻撃と重撃ダメージ+40%

流星シリーズでシールドを強化する

ノエルは元素スキルで、岩属性シールドを張ることができます。シールドがある間だけ、通常攻撃・重撃でパーティ全体のHPを回復できるので、シールドを強化してダメージ吸収量を上げましょう。

聖遺物のステータス効果

聖遺物のメインステータス効果は、種類によって付く効果が決まっています。ステータス効果は散らして、ダメージを伸ばしましょう。

種類メインのステータス効果
HPアップ(数値)
攻撃力アップ(数値)
時計防御力%アップ
防御力%アップ
防御力%アップ

防御力を上げる

元素スキル・元素爆発の効果は、ノエルの防御力に依存しています。ノエルは防御力が高いほど強くなるので、防御力アップが付いた聖遺物を厳選しましょう。

おすすめの武器

武器性能
白影の剣

白影の剣

防御力:11.3%
基礎攻撃力:42
【スキル】通常攻撃と重撃が命中すると、攻撃力と防御力+6%、継続時間6秒、最大4重まで
0.5秒毎に1回のみ発動可能

「白影の剣」で防御力を上げる

追加ステータスで防御力が上がる両手剣のは、「白影の剣」だけです。「白影の剣」は鍛冶屋で作成できるので、ノエルの育成を始める人は作っておきましょう。

ダメージ計算の仕様

ダメージ計算は乗算

攻撃力アップ・物理ダメージアップ(炎ダメージアップ)・通常攻撃アップ・会心ダメージは、乗算されて計算されます。そのため、攻撃力に特化するよりも、炎ダメージアップや会心率アップを混ぜた方が、与ダメージが大きくなります

溶解・蒸発は乗算ダメージ

元素反応「溶解」と「蒸発」の効果は、合計ダメージに乗算されます。与ダメージが2倍になるので、「炎+氷」と「炎+水」の組み合わせが強力です。

元素
反応
ダメージ計算式
蒸発与ダメージ×ダメージアップ×2.0(炎→水の順)
与ダメージ×ダメージアップ×1.5(水→炎の順)
溶解与ダメージ×ダメージアップ×2.0(氷→炎の順)
与ダメージ×ダメージアップ×1.5(炎→氷の順)

過負荷・超電導は加算ダメージ

過負荷と超電導の元素反応は、加算ダメージが入ります。通常攻撃ダメージとは乗算されません。

元素
反応
ダメージ計算式
過負荷与ダメージ×ダメージアップ+追加ダメージ
超電導与ダメージ×ダメージアップ+追加ダメージ
&敵の防御力ダウン

聖遺物のステータスの仕様

種類でメインのステータス上昇効果が決まっている

聖遺物に付いているメインのステータス上昇効果(上側の数値が大きい効果)は、聖遺物の種類に応じて、付く効果が決まっています。花や羽のメインステータス効果を厳選しても意味はありません。

聖遺物の種類とメイン効果

種類メインのステータス上昇効果
HP(数値)
攻撃力(数値)
時計HP(%)、攻撃力(%)、防御力(%)
元素熟知、元素チャージ効率
HP(%)、攻撃力(%)、防御力(%)
元素熟知
属性・物理ダメージ(%)
HP(%)、攻撃力(%)、防御力(%)
元素熟知
会心率、会心ダメージ

サブのステータス上昇効果はランダム

サブ(下側に表示)のステータス上昇効果は、メインに付いていない効果の中からランダムに付与されます。

属性・ダメージバフを対象外

サブの効果に、炎ダメージ%アップや、物理ダメージ%アップの効果は付きません。