【原神】「斬山の刃」ピックアップは引くべき?

「原神(Genshin)」における「斬山の刃」ピックアップガチャを引くべきか解説しています。当たり武器と性能評価も掲載しています。

更新日:2020/12/22 14:30

目次

「斬山の刃」ピックアップの基本情報

ガチャ名神鋳賦形
開催期間2020年12月23日(水)12時~

ガチャのピックアップ武器

星5武器
斬山の刃

斬山の刃

天空の巻

天空の巻

「斬山の刃」ピックアップは引くべき?

「アルベド」を入手したら引いてもいい

「斬山の刃」はシールド生成キャラ用の武器です。「アルベド」以外とは相性がよくないので、星5キャラの「アルベド」を入手した人以外は、引く必要がありません

当たり武器と評価

「斬山の刃」の評価

「斬山の刃」はシールド強化と、攻撃力アップの効果があります。シールド状態ではない場合は、あまり強くないので、岩属性キャラと一緒に運用しましょう。

武器性能
斬山の刃

斬山の刃

攻撃力:10.8%
【スキル】
シールド強化+20%
攻撃が命中した8秒間、攻撃力+4%
この効果は最大5重まで、0.3秒毎に1回発動可能
また、シールド状態の時、攻撃力アップの効果量は2倍になる

「天空の巻」の評価

「天空の巻」は攻撃力と元素ダメージが上昇するので、法器キャラをメインアタッカーにしている人におすすめです。ただし、【高天流雲の好意】はクールタイムが長いので、星4武器でも代用がききそうな性能です。

武器性能
天空の巻

天空の巻

攻撃力:7.2%
【スキル】
元素ダメージ+12%
通常攻撃が命中した時、50%の確率で高天流雲の好意を獲得する
【高天流雲の好意】
15秒内に自ら周囲の敵を攻撃すると、攻撃力の160%相当のダメージを与える
30秒毎に1回のみ発動可能