【プロスピA】「自チームS狙い打ちスカウト(ファースト/2020シリーズ1)」は引くべき?当たり選手と評価

プロスピAのスカウト「自チームS狙い打ちスカウト(ファースト/2020シリーズ1)」について掲載しています。ガチャ(スカウト)の当たり選手や、ガチャの特徴について解説しています。ガチャを引くべきか迷っている人は参考にしてください。

更新日:2020/7/3 15:25

目次

「自チームS狙い打ちスカウト(ファースト/2020シリーズ1)」ガチャ情報

開催期間

ガチャ(スカウト)の開催期間
2020年7月3日(金)~ 7月7日(火)

購入特典の一覧

自チームS狙い打ちスカウトでは、自チームSランク選手の排出確率が上がります。設定から「お気に入り球団」を、ほしい選手の所属球団に変更してガチャを引きましょう。

購入1回目Sランク選手が出た場合
自チーム確率50%
新選手確率30%
購入2回目Sランク選手が出た場合
自チーム確率50%
新選手確率30%
購入3回目Sランク選手が出た場合
自チーム確率60%
新選手確率40%
購入4回目Sランク選手が出た場合
自チーム確率60%
新選手確率40%
購入5回目Sランク選手が出た場合
自チーム確率70%
新選手確率50%

「自チームS狙い打ちスカウト(ファースト/2020シリーズ1)」の当たり選手

ソト(DeNA)がおすすめ

ソトは超アーチスト持ちで、ホームランを狙いやすい選手です。2020シリーズ1版のソトはファースト選手で実装されていますが、サブポジで「セカンド・レフト・ライト」が付いています。限界突破を4回すればサブポジも守れるので、汎用性が高い選手です。

山川穂高(西武)も当たり

山川穂高も超アーチスト持ちで、パワーはソトと同じです。ファースト専用で使う場合は、山川はソトよりも守備能力が高いです。

「自チームS狙い打ちスカウト(ファースト/2020シリーズ1)」は引くべき?

プロスピセレクションを待つのがおすすめ

現役で強い選手が排出される「プロスピセレクション」が7月中旬から開催されます。2020年のプロスピセレクションは、現役選手ベストナインがキャリアハイ成績で実装されます。オールA選手が2人くらい期待できるので、おすすめのガチャです。

セレクション(2020年)の当たり選手と特徴 / いつ開催される?

「自チームS狙い打ちスカウト(ファースト/2020シリーズ1)」の新選手一覧

新たにガチャへ追加された選手の一覧です。新選手は排出確率が高くなっているので、ほしい選手がいる人はこの機会にガチャを引いておきましょう。

選手ミート
球威
パワー
制球
走力
スタミナ
山川 穂高(2020シリーズ1/S極)

山川 穂高

69 C84 A58 D
内川 聖一(2020シリーズ1/S極)

内川 聖一

70 B70 B60 C
銀次(2020シリーズ1/S極)

銀次

79 B60 C63 C
井上 晴哉(2020シリーズ1/S極)

井上 晴哉

66 C77 B55 D
中田 翔(2020シリーズ1/S極)

中田 翔

65 C79 B62 C
モヤ(2020シリーズ1/S極)

モヤ

63 C72 B66 C
大城 卓三(2020シリーズ1/S極)

大城 卓三

70 B68 C59 D
ソト(2020シリーズ1/S極)

ソト

70 B84 A59 D
ボーア(2020シリーズ1/S極)

ボーア

59 D79 B51 D
松山 竜平(2020シリーズ1/S極)

松山 竜平

73 B70 B63 C
ビシエド(2020シリーズ1/S極)

ビシエド

81 A76 B65 C
村上 宗隆(2020シリーズ1/S極)

村上 宗隆

59 D81 A69 C