【ラグオリ】シーフのステ振りとスキル

「ラグオリ(ラグナロクオリジン)」におけるシーフの育成方針を解説しています。シーフのステ振りやおすすめスキルを紹介しています。

更新日:2021/6/14 17:27

ラグオリ
目次

シーフのジョブ情報

シーフの特徴

回避型の近接ジョブ

近接ジョブは、ソードマン系とシーフ系です。シーフ系は回避が高く、ソードマン系は耐久力が高いジョブです。

敵に囲まれると打たれ弱い

回避能力は、敵に囲まれると低下します。多数の敵を相手にする場合は、ソードマン系の方が優秀です。

シーフの転職先

2次職上位2次職
アサシンアサシンクロス(未実装)
ローグ(未実装)チェイサー(未実装)
ジョブの一覧

シーフのジョブ補正(Lv40時)

StrVitAgi
10414
IntDexLuk
5123

シーフのステ振り

ステ振りの型解説
Agi > Str > DexAgiを上げて、攻撃速度・回避力を上げる

Agiが重要ステータス

Agiを上げると、攻撃速度と回避力を確保できます。シーフは通常攻撃からのダブルアタック発動がダメージソースなので、Agiで攻撃速度を上げておけば何とかなります。

シーフのおすすめスキル

習得スキル習得Lv
ダブルアタック10
回避率増加10
回避シールド5
ハイディング5~8
バックステップ1
インベナム5
解毒1

アサシンの前提スキルを習得する

アサシンのスキル習得には、マジシャンのスキルが前提条件になっています。アサシン転職後に習得するスキルを決めて、シーフのスキルを調整しましょう。

アサシン転職後のスキル

習得スキル前提のシーフ系スキル
エンチャントポイズンインベナムLv5
ハイディング研究ハイディングLv5
バックステップハイドバックステップLv1
グリムトゥースハイディングLv5

シーフのスキル一覧

アクティブスキル

スキル最大Lv効果
巧妙なトリック10周囲最大10体の敵に、120%+50の物理ダメージを与える。
インベナム10敵単体に毒属性物理ダメージを与え、24%の確率で、10秒間毒状態する。
相手のHPが35%以下になると毒状態は無効化される。
回避シールド55秒間、自身のFleeを12アップする。
ハイディング108秒間ステルス状態となり、敵に発見されなくなる。
移動速度25%ダウンし、3秒ごとにSPを1消費する。
ダメージを受けるとハイディングの状態は解除される。
解毒1自身と周囲の味方の毒状態を治療する。
バックステップ1一定距離を素早く後退する。

パッシブスキル

スキル最大Lv効果
ダブルアタック10短剣で通常攻撃したとき、10%の確率でダメージを2倍にする。
カタール装備時は、カタールのダメージが2%アップする
回避率増加10常時Fleeが3アップし、移動速度が1%アップする。