【ラグオリ】アコライトのステ振りとスキル

「ラグオリ(ラグナロクオリジン)」におけるアコライトの育成方針を解説しています。アコライトのステ振りやおすすめスキルを紹介しています。

更新日:2021/6/12 18:51

ラグオリ
目次

アコライトのジョブ情報

アコライトの特徴

サポート能力が高いジョブ

アコライトは、味方の強化・回復できるジョブです。ヒーラー系なので、サポート性能が高いことが特徴です。

パーティプレイ向きのジョブ

ヒーラーのアコライト(プリースト)はパーティプレイで必須のジョブとなっています。自身の攻撃能力は低いので、ソロプレイには不向きです。

ソロでもパーティを組める

ラグオリでは、NPC傭兵とパーティを組めます。ソロプレイが中心でも、アコライトの育成は可能です。

アコライトの転職先

2次職上位2次職
プリーストハイプリースト(未実装)
モンク(未実装)チャンピオン(未実装)
ジョブの一覧

アコライトのジョブ補正(Lv40時)

StrVitAgi
886
IntDexLuk
8711

アコライトのステ振り

ステ振りの型解説
Int > Dex = VitIntで魔法ダメージ、最大SP、SP自然回復量が上がる
Dexは詠唱速度が早くなる

Int極振りでもいい

パーティプレイをする場合、SP切れを起こしやすいです。Intが一番重要なステータスなので、アコライトの間は、Int極振りでも問題ありません。

アコライトのおすすめスキル

習得スキル習得Lv
ヒール10
ブレッシング10
速度増加5
テレポート1
エンジェラス5
キリエエレイソン9

転職後の前提スキルはない

プリーストのスキルを習得する際、アコライトのスキルは前提条件になりません。転職後のスキル構成は考えずに、自由にスキル習得して問題ありません。

アコライトのスキル一覧

アクティブスキル

スキル最大Lv効果
ホーリーライト5敵単体に190%+60の聖属性魔法ダメージを与える
ブレッシング10一定時間、ターゲットと味方メンバーのステータスをアップする
Str・Dex・Intを+1~+10、効果時間は60~600秒。
シグナムクルシス1015秒間、範囲内の不死属性、悪魔属性モンスターの物理防御を14%ダウンさせる。
ヒール10味方のターゲットと自身のHPを回復する。
エンジェラス1030秒間、味方全体の物理防御を50%アップさせる
キリエエレイソン10指定した味方にシールドを生成し、10秒間、一定の物理ダメージを防ぐ。
最大5回の攻撃を防ぐと消える。ホーリーライトの攻撃を受けた際は即時に消える。
テレポート1マップ上の任意の場所へ瞬間移動する。
アイテム「ハエの羽」と同じ効果。
ルアフ1自身の周囲に霊体を召喚し、10秒間、範囲内のステルス状態を発見できる。

パッシブスキル

スキル最大Lv効果
速度増加5ブレッシング状態のキャラにAgi+4~12
25%の移動速度補正を得る
ブレッシングと同時に、速度増加の効果も終了
エンジェリックボディ10物理攻撃2と物理防御2を得る。
不死属性と悪魔属性のモンスターを、攻撃した際は追加で物理攻撃5、攻撃を受けた際は追加で物理防御5を得る。