【Gジェネ クロスレイズ】「フェニックスガンダム」の入手方法と性能

「Gジェネ クロスレイズ」に登場する「フェニックスガンダム」の入手方法や性能を掲載しています。「フェニックスガンダム」から開発できる機体や、「フェニックスガンダム」から設計で入手できる機体も紹介しています。

更新日:2019/12/16 14:22

目次
機体の一覧

「フェニックスガンダム」の性能

機体名フェニックスガンダム
登場作品G GENERATIONシリーズ
生産コスト-
機体サイズ-
HP12000
EN120
攻撃190
防御190
機動力190
移動6
SFSの使用-

地形適正

宇宙空中地面水上水中
-----

所持アビリティ

アビリティ
-

「フェニックスガンダム」の入手方法・開発

開発元・開発先

後継機の開発は、基本的にレベル4以上から解放されます。機体を強くしたいなら開発解放レベルが一番高い機体がおすすめです。レベル2で開発が解放される機体は「1世代前の機体」なので、性能が下がります。レベル3で解放されるのは「同世代の機体」です。

開発先ユニット開発解放レベル
フェニックスガンダム(能力解放)レベル6
ドムトルーパーレベル6
レギンレイズレベル6
トールギスレベル7

設計元・設計先

元機体1元機体2新しい設計先
記載中--
記載中--
記載中--

開発・設計以外での入手方法

初期ユニットで所持

「フェニックスガンダム」の武器

武器名威力ENMP射程
記載中----
記載中----
記載中----
記載中----

「フェニックスガンダム」の紹介

どの時代に、どのような目的によって開発されたのかが一切不明のMSである。
『ガンダム』の名を冠するにふさわしい機体性能を持ち、武装面ではビーム・サーベルとビーム・ライフルの他、バインダー部に連結されたメガ・ビーム・キャノンやオールレンジ攻撃を可能とするフェザー・ファンネルなど充実した火力を持っている。
また、機体装甲にはナノマシンによって損傷箇所を自己修復する『ナノスキン装甲』を用いているが、機体が発見された時には、修復した際に使用したと思われるナノマシン残骸が機体表面を覆っているのみで、その機能は完全に作動しておらず再生能力は無いに等しい。
本来ならば、ナノスキン装甲によって内部機器すら自己修復を行う予定であった為か、機体表面にはメンテナンスハッチが存在せず、その他にも高い大気圏内飛行能力を持ちながら、推進剤の補充を必要とせず長時間の行動が可能など、不可解な技術で構成されている。
参考:https://ggcr.ggame.jp/character/gg.php