【バイオミュータント】クラスの一覧とおすすめ

「バイオミュータント」におけるクラスの一覧です。各クラスの特徴や、おすすめのクラスを解説しています。

更新日:2021/5/27 15:03

バイオミュータント
目次

おすすめのクラス

近接クラスはマーセナリーがおすすめ

近接クラスは「サボター」「センチネル」「マーセナリー」の3種類です。サボターとマーセナリーは攻撃重視のクラスで、センチネルは耐久力が高いクラスです。

マーセナリーは予約特典の追加クラス

ダウンロード版を予約購入した人には、マーセナリーのクラスが追加されています。せっかく、23時までプレイを待ったので、マーセナリーでのプレイがおすすめです。

マーセナリーは「侍」のクラスです。刀と脇差を使った、二刀流の近接クラスです。

予約特典なしならサボターを選ぶ

サボターも二刀流で闘う、近接クラスです。予約特典がなく、近接クラスで始めたい人には、サボターがおすすめです。

遠隔クラスはデッドアイがおすすめ

遠隔武器が得意なクラスは、「デッドアイ」と「コマンドー」です。デッドアイは瞬間火力が高く、コマンドーは平均ダメージが高いです。

最終的に、瞬間火力を高めて瞬殺するビルドが流行ると思うので、デッドアイの方がおすすめです。

魔法メインならサイフリークを使う

サイフリークは「気(魔法)」で闘うクラスです。「気」の回復速度を上げる専用スキルを持っているので、「気(魔法)」をメインに攻略したい人は、サイフリークを選びましょう。

クラスの一覧と特徴

クラス特徴
デッドアイデッドアイは法と社会規範に縛られず生きることを選んだ、巧妙かつ熟練のならず者である。
コマンドーコマンドーは精鋭特殊部隊の隊員として訓練を受けている。
コマンドーは少数のチームでの作戦行動に熟練している。
サイフリークサイフリークは、サイ能力およびミューテーションの実験を行っている。
通常、彼らは社会の隅に生きるはみ出し者である。
サボターサボターは、郊外と荒野の両方での隠密作戦の訓練を受けた熟練の探求者である。
センチネルセンチネルは、家屋の警備に特化している。
彼らは教養への絶対的な進行を含み、組織全体に献身する。
マーセナリーダンロード版の予約特典で追加
二刀流アビリティを持ち、刀と脇差を装備した状態でスタートできます。

各クラスの専用スキル

デッドアイの専用スキル

パーフェクトリロード
遠隔攻撃武器が一瞬でリロードされ、次のマガジンの弾薬が与えるダメージが20%増加する

コマンドーの専用スキル

フューリー
遠隔攻撃武器が標的に与えるダメージが10%増加する

サイフリークの専用スキル

スパークボール
スパークボールを撃つには、アビリティを割当てたボタン(キー)を押す。
プレイヤーが向いている方向に球を撃ち出し、ヒットした敵にダメージを与える。
メガマインド
気エネルギーの自然回復が20%増加する。

サボターの専用スキル

ツイン・シルバーグリップ
近接2刀流スキル・二種類の異なる片手用近接武器を二刀流装備する。
ハイパージェネティック
ドッジエネルギーのコストが20%減少する。

センチネルの専用スキル

タフネス
基本のアーマー値が10%増加する。

マーセナリーの専用スキル

ツイン・シルバーグリップ
近接2刀流スキル・二種類の異なる片手用近接武器を二刀流装備する。
フューリー
近接攻撃武器が標的に与えるダメージが10%増加する