【ブレイブリーデフォルト2】おすすめパーティ編成

「ブレイブリーデフォルト2」のおすすめパーティ編成を紹介しています。章ごとにおすすめパーティを解説しているので、ジョブの組み合わせに迷っている人は参考にしてください。

更新日:2021/3/2 16:06

目次

パーティ編成の基本

タンクとヒーラーを1人ずつ編成する

ヒーラーのジョブは、ザコ戦・ボス戦の両方で必須です。1キャラは白魔道士などの回復ジョブにしておきましょう。また、ボス戦ではタンク1キャラが必須となります。

ザコ戦ではタンクは外してもいい

タンクはボス戦用のジョブです。ザコ戦やLv上げでは、アタッカーを増やしてもいいです。ただし、タンクのジョブLvを上げておきたいので、基本は「盾1、回復1、アタッカー2」の編成がおすすめです。

アタッカーは2人編成する

アタッカーは基本2人で編成します。ボス戦ではアタッカー1人を補助兼回復役に回すと、安定度が増します。

余裕がある時は「すっぴん」を育成しておく

JP稼ぎでは「すっぴん」のサポートアビリティ「JPアップ」と「もっとJPアップ」が必須です。余裕がある時はメインジョブを「すっぴん」にして、ジョブLvを上げておきましょう。

JPアップの習得Lvと効果

アビリティ習得Lv効果
JPアップ9自身の獲得JPが1.2倍になる
「もっとJPアップ」、アクセ「グロウエッグ」の効果と加算される
もっとJPアップ12自身の獲得JPが1.5倍になる
「JPアップ」、アクセ「グロウエッグ」の効果と加算される

ジョブと役割(ロール)の一覧

物理アタッカー
モンク魔獣使いシーフ
ベルセルク狩人竜騎士
ソードマスターファントム魔剣士
魔法アタッカー
黒魔道士ギャンブラー赤魔道士
魔神--
タンク
ヴァンガードシールドマスタージャッジメント
サポート
すっぴん吟遊詩人ピクトマンサー
オラクルブレイブ-
ヒーラー
白魔道士導師薬師

序章~1章のおすすめパーティ編成

ロールメインジョブサブジョブ
タンクヴァンガードすっぴん
ヒーラー白魔道士すっぴん
アタッカーモンクすっぴん
補助(ボス戦)吟遊詩人白魔道士

サブは「すっぴん」が便利

序盤の攻略では「すっぴん」のコマンド「しらべる」と「てあて」が便利です。「すっぴん」のジョブレベルを上げてから、サブジョブに回しましょう。

アタッカーはモンクがおすすめ

序盤はMP回復アイテムが貴重なので、HP消費でコマンドを使う「モンク」がおすすめです。モンクは素手で高火力が出せるので、武器を揃える必要もありません。

2章のおすすめパーティ

ロールメインジョブサブジョブ
タンクシールドマスターヴァンガード
ヒーラー白魔道士すっぴん
アタッカーベルセルクすっぴん
補助(ボス戦)吟遊詩人白魔道士

アタッカーをベルセルクに切り替える

アタッカー枠は、武器を揃えたベルセルクがかなり強いです。「シーフ」の「盗む」で強い武器を揃えましょう。

「盗む」入手のおすすめ武器・装備

タンクをシールドマスターに変更

2章の「摂理の塔」をクリアすると、タンクの上位ジョブ「シールドマスター」が開放されます。「ヴァンガード」は「シールドマスター」に切り替えましょう。

3章のおすすめパーティ

ロールメインジョブサブジョブ
タンクシールドマスターヴァンガード
ヒーラー白魔道士導師
アタッカーベルセルクすっぴん
補助(ボス戦)吟遊詩人白魔道士

ヒーラーのサブを導師にする

3章の「審理のアギト」をクリアすると「導師」が開放されます。導師はサブ特性で即死を防げるので、「サブ特性発現1」を付けておくと便利です。また、「リジェネ」「リレイズ」の全体化使用も便利です。

4章~6章のおすすめパーティ

ロールメインジョブサブジョブ
タンクシールドマスタージャッジメント
ヒーラー白魔道士導師
アタッカー1ファントムシーフ
アタッカー2ソードマスターすっぴん

アタッカーをファントムに切り替える

ボス戦の単体アタッカーは「ファントム+シーフ」の組み合わせが強力です。速度ステータスで与ダメージが増える「神速瞬撃(シーフのコマンド)」で攻撃しましょう。また、「ファントム」は弱点武器で攻撃することで、高確率でクリティカルを出せます。

ソードマスターはブレイブとの組み合わせが強い

アタッカー枠は「ファントム」の代わりに、「ソードマスター」を使ってもいいです。ただし、「ソードマスター」は「ブレイブ(クリア後に開放)」の組み合わせが強いので、6章時点では「ファントム+シーフ」の方がおすすめです。