【ブレイブリーデフォルト2】取り返しがつかない要素

「ブレイブリーデフォルト2」で後から取り返しがつかない要素をまとめています。取り逃しを防ぎたい人は、ゲームを始める前に確認しておきましょう。

更新日:2021/3/2 18:44

目次

取り返しがつかない要素

主人公の名前

主人公の名前は、後から変更できません。特にこだわりが無ければ、デフォルトの名前でプレイすると、後悔しなくて済みます。

オートセーブの上書き

オートセーブのスロットは1枠を共有しています。複数のセーブデータを同時進行している場合、オートセーブは上書きされてしまいます。セーブデータを切り替える前に、手動セーブを残しておきましょう。

後から取り返せる要素

クエストのクリア

クエストはストーリー進行で消えません。クリア後からでも、全てのクエストをプレイできます。

クエストの一覧と発生場所

見逃したパーティチャット

パーティチャットを見逃した場合、メニューの「旅の記録 → 過去の記憶」から見返すことができます。ただし、パーティチャットはストーリーを深掘りする内容なので、発生時点で見ておくことをおすすめします。

難易度の変更

難易度はメニューからいつでも変更できます。ただし、難易度ハードのまま最初から最後までクリアすると、セーブデータに印が付く特典があります。

難易度の一覧とおすすめ