【アストラルチェイン】難易度の選択とプレイ評価

アストラルチェインにおける難易度の選択方法です。難易度によるプレイ評価への影響や、最高難易度「極限(アルティメット)」の出現方法も掲載しています。

更新日:2019/8/31 22:34

目次

難易度の一覧と選択方法

難易度の一覧

アストラルチェインの難易度は4段階となっています。難易度を下げると、戦闘操作へのサポートが入ります。

難易度の一覧
守護(スーパーカジュアル)
有利(カジュアル)
拮抗(スタンダード)
極限(アルティメット)

FILEプレイ時に難易度を選択

難易度はFILEをプレイする際に選択できます。指令室から再プレイする場合にも、難易度を選択し直すことができます。

難易度「極限(アルティメット)」はクリア後に出現

難易度「極限(アルティメット)」は、一度クリアしたFILEで選択できます。どの難易度でもクリアすれば出現するので、「スーパーカジュアル」でも問題ありません。

難易度選択時の注意点

プレイ評価「S+ランク」を目指すならスタンダードをプレイする

各FILEのオーダー「S+」は、難易度「スタンダード」「アルティメット」で「S+ランク」を獲得した場合に達成できます。カジュアルやスーパーカジュアルでは達成できないので、実績を埋める場合は注意しましょう。

高評価を取るポイント

プレイ評価は「クリア時間」「与ダメージ」「バックアタック回数」などで決まります。高評価を取りたい場合は、攻撃力を上げて短時間でのクリアを目指しましょう。被ダメージの評価項目はないので、クリア時間を短縮できるならダメージはいくら受けても問題ありません。