【サクナヒメ】トライフォース農法のやり方とデメリット

「サクナヒメ(天穂のサクナヒメ)」における「トライフォース農法」について解説しています。「トライフォース農法」のデメリットも紹介しています。

更新日:2020/11/19 18:26

目次

トライフォース農法とは

肥料を最大にして稲作をする

トライフォース農法は、肥料の三角形を最大限にして行う農法です。養分を与え過ぎてデメリットが発生するので、稲作の手法としては失敗例です。

トライフォース農法のデメリット

ムシや病気が大量に発生する

田んぼの養分が高すぎると、ムシや病気も発生しやすくなります。養分の与えすぎには注意しましょう。

妙薬で対策できる

妙薬を使用することで、ムシや病気に対策できます。トライフォース農法をするなら、妙薬を溜めておきましょう。

稲の病気対策用の妙薬
しらた米壮盛の妙薬
過剰育成剪枝の妙薬
徒長剪枝の妙薬
馬鹿苗病秀日の妙薬
稲熱病秀日の妙薬
縞葉枯病秀日の妙薬