【ペルソナ5 スクランブル】取り返しがつかない要素

「ペルソナ5 スクランブル(P5S)」で後から取り返しがつかない要素をまとめています。取り逃しを防ぎたい人は、ゲームを始める前に確認しておきましょう。

更新日:2020/2/22 16:25

目次

取り返しがつかない要素

カレンダーの経過

ペルソナ5スクランブルのストーリーは、前作同様カレンダーに沿って進行します。ただし、自由行動による日数経過は無いので、全イベントを見ることが可能です。

ジェイルの攻略では日数が経過しない

ジェイルに潜入しても時間が経過していません。前作のような潜入回数を少なくする工夫は必要なさそうです。

人間パラメータ・コープレベルは無くなった

前作にあった人間パラメータ・コープレベルに当たる要素はありません。自由行動での日数経過もないので、パレスを1日で攻略する必要は無くなりました。

主人公の名前

主人公の名前

主人公の名前は、後から変更することができません。デフォルト名はないので、アニメ版や漫画版の名前を設定するのがおすすめです。

主人公(ジョーカー)の名前は何?

都市のリクエスト・ご当地アイテム

ストーリー進行に合わせて、拠点となる都市も移動していきます。過去の都市には戻れないので、都市限定のリクエスト達成、ご当地アイテムを購入してから、次に進みましょう。

ご当地アイテムの一覧と入手場所

後から取り返せる要素

ジェイルはクリア後でも潜入できる

クリアしたジェイルにはいつでも潜入することができます。後からジェイルに入れるので、リクエストの達成も後から可能です。

リクエストの達成条件と報酬

ボスとは再戦できる

ジェイルのボスとは、リクエストを受注することで再戦できます。何度でもボスと戦闘できますが、2回目以降のリクエスト報酬はお金に変わります。

BANDスキルのレベル

イベントの選択肢によって、BANDの経験値が増減します。ただし、BANDの経験値はバトルでも獲得できるので、どのBANDスキルから上げても、最終的に全BANDスキルをレベルMAXにできます。