【ウォッチドッグス レギオン】発売日とゲーム概要・評価

「ウォッチドッグス レギオン」の発売日(アーリーアクセス)やゲーム概要、評価をまとめています。「ウォッチドッグス レギオン」を購入するか迷っている人は参考にしてください。

更新日:2020/3/6 12:15

目次

「ウォッチドッグス レギオン」の発売日

発売は4月以降の延期

「ウォッチドッグス レギオン」の発売日は、当初3月6日(金)の予定でしたが、4月以降への延期が発表されています。

アーリーアクセスは発売日の3日前からプレイ可能

アルティメットエディションおよびゴールドエディションには、アーリーアクセス権が付いており、発売日の3日前からプレイできます。ゴールドエディションは、デジタル版(ダウンロード)のみの販売となります。

エディション(特典)の違い

「ウォッチドッグス レギオン」の概要・評価

ストーリーの舞台はロンドン

ストーリーの舞台はこれまでのアメリカから、イギリス「ロンドン」に移動しています。登場キャラなども一新されているので、前作をプレイしていなくても、ストーリーは理解できます。

プレイヤーはレジスタンスとして活動

プレイヤーは、社会的不安が起こっているロンドンで、レジスタンス“DedSec”として活動しています。レジスタンスの活動目的は、プレイヤーの決断によって決まります。

自分だけのレジスタスを作れる

ウォッチドッグスレギオンでは、街中で仲間キャラをレジスタンスに勧誘することができます。操作キャラは任意に変更可能で、勧誘したキャラを操作することができます。